ZENITH El Primero Synopsis Ref.03.2170.4613/01.C713

「エル・プリメロ」は、エスペラント語で「No.1」という意味をもち、毎時36,000振動のハイビート機で、高い精度をもつ、クロノグラフムーブメントです。その「エル・プリメロ」からクロノグラフ機能を外したモデル「エスパーダ」が発売されたのは2012年のことでした。 それから2年、エスパーダの後継モデルとして発売されたのが、「エル・プリメロ シノプシス」です。「シノプシス」とは、直訳すると“あらすじ”という意味で、ギリシャ語では“共に見る”という意味。 その名の通り、大きく開口された文字盤側からも、調速機と脱進機を鑑賞できるようになっています。

19-2
19
19-3

木村拓哉さん主演の日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』で、第一外科部長:羽村 圭吾役の及川光博さんが着用されていました。

スポンサードリンク      
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット